第二新卒可の外資系保険会社求人

外資系保険会社転職TOP >> 条件別 >> 第二新卒可の外資系保険会社求人

第二新卒可の外資系保険会社求人

大卒で新卒採用された社員が入社して、3年以内に約3割が辞めると言われています。このような若者は第二新卒者と呼ばれていますがその背景には、日本独自の新卒一括採用の雇用制度が指摘されています。これは卒業するまでにもし内定が得られない場合は、既卒となり途端に就職活動が困難になるからです。最近では30歳までは既卒でも新卒と同じように通年で採用を行っている企業もありますが、その数はまだまだ少数派で企業の多くでは新卒一括採用が行われています。

ただ毎年のように多くの第二新卒者が誕生している背景には雇用制度だけの問題ではなく、学生側にもどんな仕事をしたいのか明確な考えがないことも問題視されています。就職活動で大手企業や有名企業に人気が集中しますが、企業の知名度やブランドだけでエントリーしていては例え採用されても、与えられた仕事が合っていないとか給与が少ないなどの不満ばかりが脳裏を過ぎります。そうすると自分の努力や至らないことを棚に上げて、会社や上司などの粗ばかりが見えてきます。

しかしそんな状態で転職しても上手くいくはずがなく、例え有名大学を卒業していても第二新卒の場合は学歴は採用基準になりません。大事なことはどんな仕事に就きたいかで第二新卒者を採用する企業の思惑も、実績やスキルを持っているキャリア採用とは明らかに違います。企業が第二新卒者に期待するものは新卒の就職活動を勝ち抜き、ある程度の研修や教育を受けているあなたの将来性や可能性です。第二新卒者を積極的に採用している外資系の保険会社の場合も同じで、なぜ外資系を選んだのかやなぜ保険会社なのか人事担当者は知りたいのです。

中には得意な英語など語学力を活かしたいとか、、成果主義や能力主義の外資系保険会社で稼ぎたいと思っている方もいるかもしれません。もし第二新卒で外資系保険会社の求人に応募するのであればこのサイトに掲載されている、リクルートエージェントなど上位の転職エージェントに登録することをお勧めします。転職エージェントの担当者が外資系保険会社の求人の紹介だけでなく、面談で自分でも気が付いていない強みや弱みなども指摘してくれます。さらに英文での応募書類の書き方から添削や、英語での擬似面接なども全て無料で行ってくれます。

第二新卒者にとっても大事なことはどれだけその仕事に惚れて、仕事に全身全霊を傾けることができるかです。それが今後のあなたの、将来を決めることだけは間違いありません。

外資系保険会社の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2022 外資系保険会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.